ほびっと村学校 2016 
おかえりなさい、尚眼さん。ホビット一滴会で坐禅をした方たち、親の介護をしている方たち、人生の旅を体験している方たち、尚眼さんの旅の話をいっしょに聞きましょう。(ゆ)

ただいま、ホビット! 
巡礼の旅から帰って



11月4日(金)開場:6:00  開講6:30〜8:30pm
飲食持ち込み歓迎! 簡単なセルフケア実習、瞑想を交えた体験報告と交流会
参加費 1500円 ハーブティ付き できれば予約を.tel03-3332-1187 hobbit@ea.mbn.or.jp

 「巡礼の旅」といっても聖地巡りはせず仏縁を辿り、ストックホルムへまず降り立った。初めての空は待っていたかのように大きくわたしを包んでくれた。純粋な人たちと出逢い、笑い、森で踊り、湖で泳いだ。ドイツの北欧山曹源寺では落ちたリンゴを拾って食べ、馬が駆ける広い緑に向かってふかーく息を吐いた。禅を人生最初に教えてくれた友人がいるロンドンでは何杯のお茶を飲んだだろう?行く先々で初めて会う人々と祈り、泣き、群青色の時間を経験しながらわたしはどんどん回復していった。裡から湧き出る力、もう一度生きたい!伝えたい!強い気もち。父に次いで母を自宅で看取った後ここ数年、待っても待ってもなかなか出てこなかった意欲が芽生えてきた。それを分かち合いながら遠ざかっていた社会との接点を結び直す。その一歩を)ほびっと村から踏み出せるのはうれしい。こころの旅、巡礼の旅、集まってくださる方たちと語り合いながら、縁ある人々と新しく繋がる。そんなゆるりとした交流の場。一緒に作ってくれたらうれしい。

袰岩尚眼(ほろいわしょうげん)
 日本とブラジルを行き来して育ち、カリフォルニアで学ぶ。企業や自治体、大学で異文化コミュニケーション訓練を実施、著書・訳書を出したのちダンスセラピー研究所へ。帰国後、茶の湯と禅を両輪として大学を中心に活動。重度障害者となった母の在宅介護七年、父の看取り、4回の介護離職を経てNVC、グリーフケアを知る。臨済禅原田正道老師の下、ホビット一滴会主宰。

home / class guide / calendar / nawa prasad